\らくらくベビーの登録はもう済んでる?/ Check!

【0歳児ママ11人が振り返る】妊娠中にやっておいてよかったこと~前編~

当ページのリンクには広告が含まれています。
アイキャッチ:11ママ回答アンケート02

妊娠期間のトツキトオカ。
子供をおなかで育てる妊婦の期間中というのは、人生の中でもごくわずか限られた時間ですよね。
自分自身の体をいたわりながらも、「今しかできないことをやっておきたい!」と思う人も多いのではないでしょうか?

今回は、0歳児ママ11人に聞いた「妊娠中にやっておいてよかったこと」をご紹介します。
「マタニティライフ=〇〇」と、頭に浮かびやすいものはもちろんのこと、意外なことも…!?
妊娠期間に後悔がないよう、先輩ママの「やっておいてよかったこと」を一緒に見てみましょう。

こちらの記事は、前編(食事・思い出作り・その他)です。
後編(産後準備・おうち関係)も合わせてご覧ください!

目次

アンケート概要

・回答者:11名の0歳児ママ(23年2月時点) 
・回答数:31(複数回答OK/項目重複アリ)
・募集方法:みやまりんのtwitterにてテーマ募集

・回答は「食事」「思い出作り」「産後準備」「おうち関係」「その他」の5ジャンルに分類

【前回の先輩ママ向けアンケート結果はこちら】

今回もご協力いただきありがとうございました!

食事

今回のアンケートで一番多かったのが、「食事」に対するコメントでした。
赤ちゃんに送る栄養源であるとともに、自分自身の気分も上げることが出来る食事。
食事に関してやっておくべきこととは…?

こんな回答がありました!(クリックで詳細まで飛べます)

  1. 食べたいものを食べる!
  2. 産後も行きたいお店に探りを入れる

食べたいものを食べる!

週に1回外食や子連れだと行きにくい喫茶店巡りを旦那とした!
もっと外食行けばよかったって産後1ヶ月すごく後悔した~

ラーメン屋さんは産後なかなか行けないと思ってたからしばらく行けなくなる覚悟をして後期頃に高頻度で食べに行った!
子連れでは行きにくいお店やスポットに行ってそして「次はいつ来れるかわからない」って噛み締めたよ

少しお高いイタリアンでご飯もやっといて良かったです

出産後からしばらくは、ゆっくりと食事を食べる時間をとるのもなかなか難しいもの。
自分で作ったりテイクアウトできるもの以外をどんどん食べて、出産や産後に向けた英気を養うのは大事なことですね。

産後も行きたいお店に探りを入れる

お店に探りを入れると「ぜんぜんウェルカム!きてください〜!」とか意外と言ってくれる。それだけで安心できる!

めちゃめちゃ賢い!

また、このような意見も。
最近はベビー・子供OKのお店も増えてきましたが、自分が好きなお店に声掛けをしておくことで、産後も気負わずに通うことができますね。

思い出作り

続いては思い出作り。 妊娠中のトツキトオカは、人生の中でも貴重な期間。
先輩ママたちはどのような思い出作りをしたのでしょうか?

こんな回答がありました!(クリックで詳細まで飛べます)

  1. マタニティフォト
  2. 近場に旅行
  3. 趣味にお金を使う
  4. エコー写真の整理
  5. ジェンダリビール

マタニティフォト

スタジオとかじゃなくて自宅だったけどワイワイやりながら出来たのは楽しかった!
胎動の動画とかも見返すのが楽しくて撮っといて良かったかなあ。

元々写真が好きなのもあって写真館とセルフどちらもやったよ

マタフォト~!超絶お気に入り!

やはりマタニティフォトは大人気!
赤ちゃんが大きくなるにつれておなかも大きくなっていくため、何度撮っても楽しいものです。
出産してから見返すと感慨深い気持ちになり、目の前の赤ちゃんをよりいとおしく感じることができます。

わたしもセルフで撮って、しまうまプリントで安く印刷した!

【しまうまプリントはこちら】

マタニティフォトブックについてはこちら(しまうまプリントのサイトに飛びます)

近場に旅行

マタ旅は賛否両論あるけど、2人のうちにゆっくり旅ができてよかった

ゆっくり満喫出来ました!

病院とかを調べてマタニティプランがあるお宿調べて休めるSAで全部休んで行った!

旦那さんとの二人きりの旅行というのは、出産してからしばらくの場合はできないもの。
妊娠中の旅行にはしっかりとした準備と注意が必要ですが、気分転換を兼ねておでかけすることは悪いことではありません。
旅行に行く場合は、自身の体調などを加味し、旅行時期やプランをしっかりと練ることをおススメします。

わたしはじゃらんと日本旅行の二刀流の女だったなあ…

【宿泊予約サイトはこちら】

妊娠中の旅行については、しっかりと情報収集してから決定するようにしましょう。
妊娠中に旅行に行っていい?産婦人科医から旅の注意点
【医師監修】マタ旅って本当にダメなの?医師が言う「自己責任」の真意とは 
(たまひよのサイトへ飛びます)

趣味にお金を使う

毎週ミュージカルに行ったり子連れだと行きづらいランチのお店やホテルレストランに行きまくった!

アフタヌーンが恋しい…

「自分のためにお金を使う」ということができるのも、出産までのこの時期までというのがほとんど。
食事はもちろんのこと、劇場や美術館・水族館などにゆったりと行けるうちに楽しむのもいいでしょう。

【レストラン予約サイトはこちら】

エコー写真の整理

産前に全部スキャンしておいたおかげで、入院中にエコー写真も使った動画作って、夫に感謝のサプライズムービーをプレゼントできた!

外側から赤ちゃんの成長を記録するマタニティフォト。
対して、おなかの中の赤ちゃん自身の成長を記録するのがエコー写真ですよね。

保管方法によって、エコー写真は消えてしまうもの。早めに整理しておくことをおススメします。

エコー写真の保存についてはこちら(しまうまプリントのサイトへ飛びます)

ジェンダリビール

イベント感があって両親が喜んでくれました

週数が増えるにつれて判明する性別。
男の子でも女の子でもわが子は可愛いものですが、性別を知ると出産後の生活イメージもより具体的に描くことができますよね。

ジェンダリビールケーキをはじめ、おにぎりなどさまざまな方法でジェンダリビールはできるので、自分らしい方法でやってみることをおススメします。

その他

そのほかこのような声も。

こんな回答がありました!(クリックで詳細まで飛べます)

  1. よく歩く!
  2. 美容に力を入れる
  3. 夫との時間を作る

よく歩く!

医師からの制限無かったので日頃から歩いてました。
特にたくさん歩いた翌日に陣痛が来てその日のうちに出産でした!

妊婦は健康第一!
可能な環境であれば、体に負担がない範囲での運動で心と体をすっきりさせてみてはいかがでしょう?

運動についてはお医者さんに確認して行うようにしましょう。自分の体調が一番大事です!

美容に力を入れる

スキンケア!
妊娠中はシミが増えたり、産後ファンデ塗りたくない(赤ちゃんにつく)から、 美容モニターで試供品集めて片っ端から試したりもしてました!
時間もあるので自分をいたわる時間にもなります

パーソナルカラー診断はずっとやりたかったけどできてなかったことで… 肌色は一生ものなので思い切ってやってきました!
おかげで産後の服や化粧品選びが時短できてます!

「産後も美しい/かわいいわたしでありたい!」という妊婦さんも多いはず。
美容に限らず、産後はどうしても自分の時間は取りづらいもの。妊娠中に自分に合った美容を見つけて時短をするというのはとてもいいアイディアですね。

夫との時間を作る

ゆっくりした二人の時間は当分ないから!

漫画喫茶で1日夫とダラダラ過ごしたってのが今では出来ないことなのでやっててよかったなーと思いました!

食事や思い出づくりの項目にも当てはまることですが、旦那さんと長く二人でいれる時間は出産まで。
夫婦から家族になり、さまざまな思い出を重ねていくのも楽しいですが、二人だけの時間も大事にしたいですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「妊娠前の生活でやってたこととあんまり変わらないかも」と思う人もいるかもしれませんが、産後はこれらの経験は貴重なものになります。
後悔のないよう、しっかりと妊婦の日々も楽しんでくださいね。


アイキャッチ:11ママ回答アンケート02

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次