\らくらくベビーの登録はもう済んでる?/ Check!

【鼓膜が破れるって本当?】営業に聞いた!メルシーポットの安全な使い方【鼻吸い器】

当ページのリンクには広告が含まれています。
「鼓膜が破れるって本当?」営業に聞いたメルシーポットの安全な使い方

鼻づまりの解消に便利なのが鼻吸い器。
とくに電動のものは、ボタン一つで鼻づまりを解消できるためとても優秀な商品ですよね。

電動鼻吸い器の中でもメルシーポットは有名な商品ですが、商品名を検索をすると「鼓膜が破れる」の文字が出てきます。

鼓膜…破れちゃうの?

自分の鼻づまりであればなんとなく程度はわかるものの、子供の鼻づまりの深さは親にもわからないもの。
鼻吸い器を調べる中で「鼓膜破れる」なんて言葉が出てきてしまうと、不安になってしまう気持ちもわかります。

結論:メルシーポット(電動鼻吸い器)を使っても、鼓膜は破れません

今回この記事では、
・なぜメルシーポットや鼻吸い器は【鼓膜が破れる】と思われているのか?
・営業さんに聞いた、鼓膜が破れない電動鼻吸い器の使い方 をお伝えします!

こちらの商品について聞いてきました!

営業さんへ話を聞いた日時

2023年6月13日に池袋で開催されたリトル・ママフェスタに、メルシーポットやベビースマイル商品をPRするコーナーがあり、そちらにいた営業さんにお話を伺いました。
本記事にて記載した内容は、当日のプレゼント提供がすべて終了し、ブースに人がいない時間帯にお伺いしたものとなります。

\妊婦さん~1歳までのお子さんまで誰でも無料で登録できる/

目次

メルシーポットは使うと鼓膜が破れるの?

メルシーポットで検索すると「鼓膜が破れる」って出るんですけど本当ですか?

そういった報告はないですし、誤った使い方をしなければ問題ないです!

結論:メルシーポットを使っても鼓膜は破けない!

メルシーポットは耳鼻科に行った際に使われる機器の8割程度の吸引力
家庭で使える医療用品のため、誰でも使える安心設計となっています。

取扱説明書をしっかり読み、適切な使い方をすればメルシーポットで鼓膜が破けることはありません。

鼓膜が破れてしまうのはなぜ?

メルシーポットを利用せずとも、鼓膜が破れてしまうことはあります。
鼓膜が破れてしまう理由として大きく2つ。

1:鼓膜に圧が強くかかる状態が続く
2:綿棒などで直接傷つけてしまう

なお鼓膜が破れてしまっても、その穴が小さく耳の中で感染が起きなければ、穴はふさがる場合が多いと言われています。

メルシーポットで鼓膜が破れると言われてしまう理由は?

ではなぜ、「メルシーポットは鼓膜が破れる」と言われたり、検索されてしまうのでしょうか?

鼻と耳がつながってるため、吸引圧で鼓膜が破れてしまうと考えるから

鼻が詰まった時に耳も詰まったような感覚になったことはありませんか?

それは、鼻の奥と耳は耳菅と呼ばれる管で繋がっているからです。

メルシーポットは電気の力で、鼻水をどんどんと吸っていきます。
鼻水を吸いきったあとも変わらず吸い続ければ、繋がる耳にも少なからず負担はかかるもの

鼓膜が破れる原因のひとつとして挙げた「鼓膜に圧が強くかかる状態が続く」ため、鼓膜が破れてしまうという悪いイメージにつながったのだと考えます。

鼻水ではなく粘膜を吸ってしまい、子供が痛がる様子を見て不安になるから

医療用の鼻吸い器の8割程度の威力とは言えど、それなりのパワーでメルシーポットは鼻水を吸引します

鼻水だけを上手に吸えればいいのですが、誤って粘膜を吸引してしまうと、粘膜に傷がついて余計に子供は痛がってしまうもの。

その様子を見て

鼻水がとれてすっきりするはずなのに、なんで痛がってるの?

と、いう心配が起こり、「メルシーポットの吸引力は鼓膜を破くほどの威力があるのではないか?」という考えになったのではないでしょうか?

メルシーポットの公式通販サイトに、具体的な吸引圧が書かれています!

営業さんに聞いた鼓膜が破れないメルシーポットの安全な使い方

実情として、メルシーポットを利用しても鼓膜が破れることはないものの、取扱説明書にない誤った使い方をした場合は「万が一」が起こることもありえます。

メルシーポットの場合、耳に負担をかける使い方がいくつかあります。

特に注意したいのが「5秒以上、同じ鼻のあなで吸引をする」ことと「吸引していない方の鼻のあなをふさぐ」ことです。

この内容は取扱説明書にも詳しく書いています!

5秒以上、同じ鼻のあなで吸引をするのはNG

しっかりとつまみの部分で吸引圧を調整することが必要

鼻がたくさん詰まっている場合、ついつい長い時間吸い続けて、取れていくさまを楽しみたくなってしまいますよね。
けれどその方法は、耳や鼻に負担をかける吸い方です。

3 ~ 4 秒程度の短時間の吸引を何回かに分けて行い、5秒以上吸わないよう心掛けながら利用するようにしましょう。

吸引していない方の鼻のあなをふさぐのもNG

「一つの穴に吸引パワーを集中させるのがいいのでは?」と考え、鼻の穴をふさぎたい人もいるかもしれません。

けれどメルシーポットを利用中に鼻の穴をふさぐことは絶対にNGです。

両方の鼻が塞がった状態で吸引すると耳に負担がかかり、事故につながる可能性も否定できません。
赤ちゃんの安全のためにも、我流でメルシーポットを利用することは、絶対避けましょう。

トリセツはしっかり読もう!

詳しい使い方は公式通販で詳しくチェック!

メルシーポッドの購入方法

メルシーポットはアカチャンホンポや西松屋などのベビー用品専門店のほか、インターネットの販売サイトで購入することができます。

amazon、楽天、ヤフーなどの大型通販サイトはもちろんのこと、ベビースマイル公式サイトでも買うことができます。amazonや楽天などではセールの時期に10%ほど安くなるタイミングもあるため、安い時期を逃さず購入したいところですね。

らくらくベビーの制度を上手に使えば、さらにお安く購入することもできますよ。

\妊婦さん~1歳までのお子さんまで誰でも無料で登録できる/

まとめ

いかがでしたでしょうか?
メルシーポットをはじめ、電動鼻吸い器は取扱説明書通りに使えば、安全に使うことができます。

メルシーポットを使うことによって鼓膜が破けるということはないので、ぜひ購入して使ってみてくださいね。

メルシーポットのおススメポイントについてはこちらにまとめています

「鼓膜が破れるって本当?」営業に聞いたメルシーポットの安全な使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次